マスピース矯正(インビザライン)は神戸市中央区の歯科医院(歯医者)アートセンター歯科へ

ネット診療予約
  • 神戸市中央区の歯科医院(歯医者)アートセンター歯科
  • リンク
  • サイトマップ
マウスピース矯正(インビザライン)
トップページ > 診療科目案内 > 矯正歯科 > マウスピース矯正(インビザライン)

〜 大人になってからの矯正治療 〜

マウスピース矯正(インビザライン)
マウスピース矯正のすすめ
マウスピース矯正(インビザライン)矯正治療には様々な方法がございますが、神戸市中央区のアートセンター歯科は、従来のワイヤー矯正より、インビザラインという透明なマウスピースを用いた矯正治療をおすすめしております。

症例によっては、適用できない可能性もございますが、マウスピース矯正は、ワイヤー矯正よりも患者様の負担が少なく、また、「矯正治療中に見える矯正装置が・・・」という方のお悩みも解消できる矯正治療だからです。詳細は、下記をご覧ください。
ネット診療予約はこちらをクリック

インビザライン・マウスピース矯正は神戸市中央区の矯正歯科対応のアートセンター歯科へ



マウスピース矯正インビザラインについて
マウスピース矯正(インビザライン)
マウスピース矯正(インビザライン)インビザラインシステムは、米国サンフランシスコにあるアラインテクノロジー社で1997年に開発され、現在、症例実績が世界No.1のマウスピース矯正システムです。2018年12月時点で全世界で6,00万人の患者がインビザライン治療を受けており、世界100カ国以上で治療が行われている最もグローバルな矯正装置です。

インビザラインに使う矯正装置は、薄い透明のプラスチックでできたマウスピースでアライナーと呼んでいます。

インビザラインシステムは、歯型を3Dデジタルデータ化したものを、コンピューター上で約0.25ミリずつ動かし、矯正治療過程の3Dシュミレーションを作成します。

このシュミレーションは、担当医の入念なチェックと修正を受けた後、3Dプリント技術を用いて、各ステップごとのマウスピース型矯正装置(アライナー)を作成されます。
マウスピース矯正(インビザライン) こうして作られたアライナーを1日22時間以上装着し、2週間ごとに新しいステップのアライナーに交換しながら使っていくことで、歯を徐々に移動させていくのが、インビザラインシステムでの矯正治療です。
受診間隔は、約1ヵ月半毎になります。

マウスピース矯正(インビザライン)インビザラインシステムでは、歯型を3Dデータとして読み取る口腔内スキャナー(アイテロ)にて歯型取りを行います。

このため、以前の歯型に比べて型取りの精度が格段に向上しますので、出来上がるアライナーの精度も同じように向上しています。そうすることで、各ステップの矯正力もより厳密に正確に歯に加わることになります。

神戸のアートセンター歯科では、こインビザライン専用口腔内スキャナー「iTero」を導入しておりますので、超精密で採り直しリスクゼロの歯型採取を実施できます。
ネット診療予約はこちらをクリック

インビザライン・マウスピース矯正は神戸市中央区の矯正歯科対応のアートセンター歯科へ

ページトップへ
マウスピース矯正インビザラインのメリット
メリット@:透明な装置で目立ちにくい
インビザラインの最大のメリットは、透明で目立ちにくいことです。金属のワイヤーを使った一般的な矯正装置と比べ、装置が透明のシートなので、周囲の人にもほとんど気づかれずに歯並びを治療することができます。ですので、矯正治療中であっても口元を気にすることなく、笑顔を見せることができます。
メリットA:取り外しが可能
インビザラインは、簡単に取り外しが可能なマウスピース型の装置です。食事の時は装置を外して好きなものを食べられますし、歯磨きがしやすいので、矯正中もお口の中を清潔に保つことができます。アライナーも丸洗いできます。
メリットB:痛みが少ない
インビザラインの治療は、一般的なワイヤー矯正に比べて痛みの少ない治療です。
メリットC:食事やスポーツ、楽器演奏、イベントでも今まで通り楽しめる
お仕事での商談やプレゼン、結婚式やパーティーなどの華やかなシーンでも、目立ちませんし、一時的に取り外して、終了後に装着するといったコントロールも自在です。
メリットD:金属アレルギーの心配がない
アートセンター歯科では、口腔内での金属の使用を極力減らしていかれることをお勧めしております。矯正治療期間のみといえども、口腔内での金属の使用を避けたいと思われる方には安心な矯正治療方法です。
メリットE:少ない通院回数で、計画的に治療できる
従来のワイヤー矯正は、月1回の定期的な調整が一般的ですが、インビザラインではご自分でアライナーを交換できるので、通院回数を調整しやすく、学業や仕事で多忙な方でも、計画的に負担を少なく治療できます。
ネット診療予約はこちらをクリック

インビザライン・マウスピース矯正は神戸市中央区の矯正歯科対応のアートセンター歯科へ

ページトップへ

マウスピース矯正インビザラインでの注意点
1日22時間以上の装着時間を守らないと治療がうまく進みません
装置のつけ忘れがあると、計画通りにはが動かず調整がうまく進みません。
装置の紛失防止も含め、ご自身でのケアと管理が必要です。
インビザラインでの治療が適さない症例もあります
インビザラインでの治療が難しい症状の場合は、従来の一般的な矯正装置をお勧めします。
治療が途中で歯が予定通りに動かなくなる場合があります
何らかの原因で、歯が予定通りに動かなくなる場合があります。その場合は再度アライナーを作製することがあります。またインビザラインでの治療が困難な状況になった場合は、従来のマルチブラケット装置を用いた矯正治療に切り替えることになります。
ただし装置の変更があった場合の治療費の追加はありません。
ネット診療予約はこちらをクリック

インビザライン・マウスピース矯正は神戸市中央区の矯正歯科対応のアートセンター歯科へ

ページトップへ

神戸市中央区の歯科医院(歯医者) アートセンター歯科 新神戸駅すぐ


  • 神戸市 アートセンター歯科診療時間
  • スマートフォンサイト
  • 無料メール相談
  • 初診の流れについて
  • ドックスベスト治療法
  • ノンメタル・メタルフリー治療
  • マウスピース矯正インビザライン
  • マイクロスコープ治療
  • ラバーダムを用いた治療
  • ドックスベストセメント
  • メタルフリー・ノンメタル治療
  • 矯正歯科
  • マイクロスコープ診療(顕微鏡歯科)
  • 精密根管治療(マイクロエンド)
  • アマルガム水銀除去
  • 腐骨除去法(ボーンキャビティー除去法)
  • 審美歯科(メタルフリー・ノンメタル治療)
  • 予防歯科(PMTC)
  • 歯周内科
  • ホワイトニング
  • ぺりセラ
  • インプラント
  • 入れ歯・義歯
  • 高濃度ビタミンC点滴療法とサプリメント
  • 神戸市 歯科衛生士・衛生士求人情報
  • 医療費控除制度について
  • クレジットカード対応

神戸市中央区 歯科医院/歯医者
アートセンター歯科 新神戸駅すぐ


神戸市中央区 歯科医院/歯医者
アートセンター歯科 新神戸駅すぐ