医療法人社団アートセンター歯科 新神戸アート歯科・矯正歯科
診療時間:
月 火 水 金09:00〜17:30

09:00〜17:00

※お昼の休憩時間はありません。

〒651-0055
兵庫県神戸市中央区熊内橋通7-1-13
神戸芸術センター4Fメディカルフロア

月 火 水 金09:00〜17:30

09:00〜17:00

※お昼の休憩時間はありません。

お知らせ

news

ビタミン・ミネラルの過剰症について

[サプリメントのご質問の中でよくあるのが

過剰摂取についてがあります。

ビタミンの過剰症について

     水溶性ビタミンは、過剰に摂取した場合でも、尿として体外に排泄されるので、多少摂取しすぎても心配ありません。

     脂溶性ビタミンは肝臓をはじめとする体内に蓄積されるため、過剰摂取による副作用が出てくる危険性があります。
     
     良く知られている通り、ビタミンAを取りすぎると軽度の場合、下痢など食中毒様症状、重篤な場合、倦怠感・皮膚障害

     などが起こる場合があります。妊婦が過剰摂取した場合には催奇形性のリスクが高くなります。また、ビタミンDを取り過ぎ

     ると、高カルシウム血症のリスクが高まります。

ミネラルの過剰症について

     ミネラルはビタミンに比べ安全領域が狭く、過剰症には特に注意が必要です。
     
     カルシウム…便秘、尿路結石、他のミネラル吸収を阻害、マグネシウム欠乏症

     亜鉛… 頭痛、吐き気、胃腸障害、貧血、イライラ

     などなど。

では、上限摂取量はどのくらいなのか?と申しますと…

ビタミンA3000μg βカロテン25mg ビタミンD60μg

ビタミンE1000mg ビタミンK10mg ビタミンC2000mg

ビタミンB1100mg ビタミンB2200mg ナイアシン1500mg

ビタミンB6100mg 葉酸1000μg ビタミンB123000μg

ビオチン2500μg パントテン酸1000mg 

カルシウム1500mg マグネシウム400mg クロム1000μg

マンガン10mg セレン200μg 亜鉛30mg 
60mg

この基準は、栄養の先進国であるアメリカのアメリカ栄養評議会(CRN)という安全性の評価や検討に関する協会のものです。
CRNはサプリメントに対する上限摂取量を設定しており、ヒトがサプリメントとして摂取する場合の副作用非発現量といっています。
当院が取り扱っておりますサプリメント会社、ヘルシーパス様はこの基準が「健康な成人がサプリメントとして摂取する際に安全であると確認されたビタミン及びミネラルの1日当たりの摂取量」と考えておられます。

なんでもそうですが、体によいとされているものでも、単体で過剰に取りすぎると、かえって体を悪くしてしまうのと同じで、バランスよく摂取するのが大切ですよね
複数の栄養素がバランスよく配合されたものを摂取基準を守って摂取して下さいね

アートセンター歯科 可児

     

     

歯科治療のご予約・矯正歯科のご相談

当院では歯科治療のご予約、矯正治療のご相談はオンラインもしくはお電話にて承っております。
(いずれも完全予約制になっております。)
当院では初診の方は75分、矯正歯科の相談に関しては30分頂戴しております。
ご予約・ご相談をご希望の方はお時間を十分に確保した上でご予約いただきますようお願い致します。

〒651-0055
兵庫県神戸市中央区熊内橋通7-1-13
神戸芸術センター4F

診療時間:
月 火 水 金09:00〜17:30
09:00〜17:00

※お昼の休憩時間はありません。